個人情報の保護 お問い合せ

  会員詳細情報

 
「誠実に」がモットーです。
「和顔愛語」で毎日を過しています。時々、和顔が崩れることもありますが…。
今日もちょっと崩れて、しかっめ面がありました。反省!!

 最近こんな相談がありました。

 年老いた姉妹がいます。姉は介護を必要とする状況です。妹からひどいことを言われたと、土地、建物等の遺産は妹にはぜったいやらないと息巻き、他人に遺産を遺贈する遺言書をつくってくれと言っています。

 娘2人がいる要介護1の80歳を超えた男性は、自分が若い頃に家族にひどいことをしたことを忘れ、娘たちは自分を嫌っているとして、遺産は娘たちにはやらないと話しています。

 なんでこんなことになるのだろう?と心が痛みます。

業務の中に「離婚相談」が載っていませんが、離婚相談にも応じています。

 
 いずれにしても、最後の砦は「家族」だと私は思うのです。

 「家族」は身近にあってついわがままや相手を傷つける発言を繰り返しがちです。
 しかし、最後の拠り所になるのは、結局そうした家族なのです。

 概要
会員氏名 亀岡直樹 所属支部 郡山支部
事務所名 亀岡行政書士事務所 会員No. 3050317
住  所 〒963-8041
福島県郡山市富田町字猪鹿野久保1番地の28  

  電話  024-951-8690
  FAX  024-951-8849
  携帯  

 主な取り扱い業務
  • 相続、遺言、遺産分割
  • 法人設立、定款作成
  • 営業許可(収集運搬業、風俗営業、宅建業ほか)
  • 権利義務、事実証明
  • 内容証明に関すること
  • 成年後見に関すること
  • 外国人に関すること(在留資格、帰化ほか)



 
HOME行政書士の仕事 総合相談センター会員紹介便利帳・知恵袋行政書士会のご案内会員専用ページ

©2008 福島県行政書士会 All rights reserved.